IEEE 東京支部

第2回 世界を変える!アイデア実装コンテスト!

 

◆◆第2回 世界を変える!アイデア実装コンテスト!への参加者募集◆◆

 

IEEE Tokyo Young Professionals Chair Prakash Chaki

 

IEEE Tokyo Young Professional Affinity Group(以下、Tokyo YP)では、「第2回 世界を変える!アイデア実装コンテスト!」を開催いたします。(共催: IEEE Tokyo Section Educational Activities)

 

運営からのメッセージ

6/9(水)
応募締め切りを6/21(月)まで延長しました。6/12(土)にオンライン説明会を開催しますが、その後応募される方には、当日の資料をお送りします。ご不明点等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。こちらから色々とサポートさせていただきますので、少しでも興味のある方はぜひご応募ください。お問い合わせ先はこちら


5/26(水)
少しでもご興味のある方は、ぜひお気軽にお申し込みください。一緒に応募するメンバーがいない場合でも、アイデア共有会でメンバーを探すことができますので、ご安心ください。YESISTに向けてTokyo YPがサポートしますので、英語に自信がなくても全く問題ありません。また、YESISTのHPに記載されている提出期限は、Tokyo YPの提出期限とは異なりますので、アイデアを考える時間はまだたくさんあります!ご不明な点がありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。お問い合わせ先はこちら

 

◎ゴール
持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに、革新的なアイデアをプロトタイプとして実装し、作品を皆と共有すること。(ハードウェア・ソフトウェアいずれの形態でも可)
SDGsについてはこちらのサイトをご覧ください。https://ungcjn.org/sdgs/

優秀作品は、2021年秋に開催される国際アイデアコンテストIEEE YESIST 2021(オンライン開催)に推薦します。YESIST 2021は、世界各国の参加者とアイデアを共有し、交流するのに最適な舞台です。詳細はYESIST 2021 HPをご覧ください。https://ieeeyesist12.org/

◎スケジュール:
・アイデア共有会(6月12日午後オンライン開催)
アイデア共有会は、早い段階で他の参加者とアイデアを共有し、意見交換をすることで、アイデアを深めたり、新しいアイデアを発想したりすることを目的としています。また、同じようなアイデアを持つ人や自分にはないスキルを持つ人を見つけ、チームを結成することをサポートします。

・アイデア概要の提出(6月26日)
チームメンバーを確定し、アイデア概要を提出してください。
この時点では、プロトタイプの実装は必須ではありません。

・コンテスト(8月オンライン開催)
実装したプロトタイプの発表会を開催します。
優秀作品は表彰させていただきます。以下の観点で審査いたします。
   アイデアの面白さ(斬新さがあるか)
   デザイン(見ためでワクワクするか)
   課題を解決する上でのインパクト(あったら嬉しいか?)
   実現性(実現できるか?)
   実用性(実現したら使えるか?環境や人権的配慮、使いやすさ)

対象:
12歳以上のIEEE会員・非会員問わず、どなたでも応募できます。
個人参加、チーム参加(最大4名):アイデア共有会でチームメンバーを見つけたり、増やしたりすることも可能です。

◎参加方法:
以下のURLから参加登録をお願いいたします。
チーム参加の場合は、代表者1名が参加登録をしてください。
https://forms.gle/rJFYDd8evS72CP8BA
締切:5月28日6月21日 24:00

◎問い合わせ:
IEEE Tokyo YP
・本蔵紅奈:kurena.motokura@ieee.org
・Antonio Tejero-de-Pablos:antonio-t@mi.t.u-tokyo.ac.jp

皆様のご参加をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。