IEEE 東京支部

Life Member Affinity Group (LMAG-Tokyo) Top Page

 

2021年度LMAG-Tokyo総会に出席する役員(左から太田Vice Chair, 今井Chair, 林Secretary)

Link to English Home Page 

ニュース!

LMAG-Tokyoが2021 Life Members Affinity Group Achievement Awardを受賞しました。この賞は、IEEE全体の100を超えるLMAGの中で、2020年に最も優れた活動をしたGroupに与えられるものです。

お知らせ (Upcoming Event)

 

最近の活動状況 (Recent Activity)

6月9日 東京支部のTPCLMAG共催による講演会が16:15 ~17:45に、Zoom Webinarで開催されました。講師は茨城大学名誉教授の鹿子嶋 憲一氏で、「通信用アンテナの研究開発50年」と題して講演されました。
5月20日 IEEE Milestone記念講演会(2021年3月5日)の記事をR10 ニュースレターに投稿しました。
4月26日  ニュースレター31号を発行しました。
4月22日 第4回LMAG-Tokyo 役員会オンライン(Zoom)により開催し、講演会、見学会、イブニングサロンの計画、ホームページの改善など今後の活動方針について議論しました。
4月3日 第3回 LMAG-Tokyo 役員会オンライン(Zoom)により開催し、vToolsの使い方、Award申請の詳細、講演会のテーマと予定時期、ニュースレターの編集計画、など今後の活動方針について議論しました
3月25日 東京支部TPCLMAG共催による講演会が16:15 ~17:45に、機械振興会館にてハイブリッド形式で開催されました。講師は東京大学教授の喜連川優氏で、IEEEInnovation in Social Infrastructure Awardの受賞の対象となった取り組みに関する講演でした。参加者は会場16名、オンライン50名の計66名でした
3月25日 2 LMAG-Tokyo 役員会を機械振興会館にて開催し、Award申請、講演会、見学会の計画など今年度の活動方針について議論しました。
3月25日 2021年度LMAG-Tokyo総会を14:10 14:40 Web形式で開催し、役員の選任、2020年度活動報告、2021年度活動方針などを報告し、承認されました。出席者は32名でした。
3月5日 NTT(株)のIEEE Milsetone 授賞を記念した講演会が東京支部TPC主催、LMAG共催により11:00~12:00に開催され271名が参加しました。パレスホテル東京を会場とし、オンラインを併用したハイブリッド形式で講演が行われました。IEEE Milestoneを授賞した業績は”フィジカルコンタクト接続型プッシュプル締結光ファイバコネクタの開発・普及”でした。
3月11日 IEEE LMC e-NewsletterMarch Issueに投稿したLMAG-Tokyo設立10周年記念シンポジウムの記事が掲載されました。LMAG Reportsの最初に掲載され、IEEE全体のLife Memberにリーチできました。LMC E-Newsletter, Vol. 2, No. 1, March 2021
2月19日 第1回 LMAG-Tokyo 役員会をFace-to-faceならびにオンラインを併用して開催し、新旧役員の引き継ぎ、今年度の活動予定などについて議論しました。
2月16日 昨年の12月に行われた日本の4つのLMAGの合同委員会の様子を、R10 Newsletter April 2021 Issueへ投稿しました。
2月1日 IEEE LMC e-newsletterMarch Issueに、昨年の設立10周年記念シンポジウムの記事を投稿しました。
1月15日 新しいLife Memberの方々に、Tokyo Section ChairならびにLMAG Chairの連名でお祝いのメッセージを送りました。

*** 2020年度の活動まとめ ***

 

LMAG-Tokyoニュースレター

活動の詳細を報告するニュースレターを年に3回発行しています。

 *最新 : ニュースレターNo.31(2021年4月発行) 

*過去のニュースレターはこちら

 

LMAGーTokyo役員

*今期および歴代役員

 

会合 (総会・講演会・イベント)

 

過去の総会、講演会などの記録はこちら

 

IEEE LMAG-Tokyo について

Life Members Affinity Group (LMAG)は、 経験豊かな Life Member の更なる能力向上、社会貢献、相互交流などを通じて会員の意見を吸収し会員の便益向上、 IEEE活動に寄与することなどを目的に支部内におかれるローカルなユニットです。Life Member のステータスを持つ会員全員で構成され、本部への申請によって設立されます。 LMAG は支部内で他の委員会と同様の位置づけで活動します。
 なお、IEEE東京支部  Life Members Affinity Group (LMAG-Tokyo)は、日本国内で初めて2010年に設立されました。

IEEE LMAG-Tokyo (活動規約/関連サイトリンク)はこちら

Contact Us

問い合わせ先メールアドレス:tokyosecアットマークieee-jp.org

アットマークを@に変えて下さい。