IEEE 東京支部

10th EssayContest

【IEEE YP/WIE 広報】

第10回IEEEキャリアアップ・スキルアップに関するエッセイコンテスト
(応募締切延長)
The 10th IEEE Career Building Essay Contest (Extended Deadline)

■■■—————————————————————
IEEE Tokyo/Nagoya/Kansai YP, JC/Kansai/Sendai WIE
第10回 IEEEキャリアアップ・スキルアップに関するエッセイコンテスト
—————————————————————■■■

IEEE Tokyo /Nagoya / Kansai Young Professionals
Chair

IEEE JC / Kansai / Sendai Women in Engineering
Chair

 

IEEE Tokyo/Nagoya/Kansai Section Young Professional Affinity Group および、
IEEE Japan Council/Kansai Section Women in Engineering Affinity Groupは、
本年も若手会員や女性会員の更なる発展の足掛かりとすべく、
キャリアアップ・スキルアップに関するエッセイコンテストを開催いたします。

“学生”、”若手研究者・技術者”、”ベテラン技術者”、”企業”、”教育”、”ビジネス”など様々な立場から、奮ってコンテストへご参加頂きますようお願い申し上げます。

 

1.募集内容:

【テーマ:未来にむけて】

キャリア構築やスキルアップ、社会への貢献についてどのような考えや想いをあなたはお持ちですか?
どのような未来を描いてチャレンジを続けていますか?
IEEEでの活動や仕事・大学生活での出会いや経験が、あなたのキャリア・スキルアップにどのようにつながっていますか?
これまでの経験を通じて得た気づきや、将来への期待や不安、後輩たちへのメッセージなどについて、
あなたの考えや想いをエッセイとしてまとめてください。

 

2.審査・表彰

【審査基準】

下記の項目を基準に審査を行います。自分自身の経験や考え・想いをベースにした実体験によるエッセイを作成下さい。
審査結果・コメントは著者にお知らせしますので、学生・若手の方々は今後の就職活動やレポートにお役立てください。
* メッセージのオリジナリティ
* 社会に与える影響
* キャリア・スキルアップに対する主体的な活動
* 内容の説得力
* 論理的な構成
YP賞の基準: 若手技術者のキャリアに関する内容
WIE賞の基準: 共通の審査基準5項目に加えて、女性技術者・研究者のキャリアアップ(※)との関連性を重視してWIE(JC、関西、仙台)で審査し、優秀なエッセイにWIE賞を贈呈します。
(※)女性自身のキャリアアップ、女性のキャリアアップ支援、ダイバーシティ社会の実現と働き方等、 広い意味で関連性を捉えます。著者も女性に限定しません。

【表彰及び賞金】
・最優秀賞:賞状、副賞(賞金2万円)
・優秀賞 YP部門:賞状、副賞(賞金1万円)
・優秀賞 WIE部門:賞状、副賞(賞金1万円)
・優秀賞 Undergraduate部門:賞状、副賞(図書カード5千円分)

審査結果は、2018年10月31日(火)までにご連絡いたします。
2018年12月1日に日本国内で開催するIEEE YP・WIE関係イベントにて表彰させて頂きます。(詳細は後日掲載)

 

3.応募方法

【応募締切】
2018年9月15日(土)  2018年9月30日(日)

【応募資格】
個人でご応募ください。
(年齢、性別、IEEE会員/非会員問わず、どなたでも応募いただけます)
※特に優秀なエッセイと認められ表彰される場合に限り、表彰時までにIEEE会員登録を完了して頂きますようお願い致します。

【原稿様式】
日本語または英語でA4・1ページ 自由形式(論文、随筆、エッセイなど)で作成下さい。(下記のフォームをご利用ください)

応募フォーム(ダウンロード)

 

【応募方法】
“2018 IEEE Essay Contest”を題名にして、“ andarini@ieee.org ”までお送りください。
(3日以内に受取通知が届かない際は、再度ご連絡ください)

 

4.主催・共催

IEEE Tokyo YP, IEEE Nagoya YP, IEEE Kansai YP
IEEE Japan Council WIE, IEEE Kansai WIE, IEEE Sendai WIE

 

各Affinity Groupの詳細や現在の活動内容につきましては、下記のホームページをご覧ください。
IEEE Tokyo YP: https://ieee-jp.org/section/tokyo/about/yp.html
IEEE Nagoya YP: http://ieee-nagoya.org/nagoyaYp/ja/
IEEE Kansai YP: http://www.ieee-jp.org/section/kansai/organization/YP/
IEEE JC WIE:http://www.ieee-jp.org/japancouncil/affinitygroup/WIE/
IEEE Kansai WIE:http://www.ieee-jp.org/section/kansai/organization/WIE/
IEEE Sendai WIE

 

5.本件に関するお問い合わせ

IEEE Tokyo YP Lidwina Andarini
E-mail : andarini@ieee.org