IEEE 日本支部

IEEE Fellow制度

[2022年2月1日更新]

IEEE Fellowとは?

 

メンバーを積極的にFellowにノミネートして下さい!!

IEEEの会員資格には、学生会員(Student=S)から始まって、普通会員(Member=M)、上級会員(Senior Member=SM)、および、最高級のグレードであるフェロー(Fellow=F)があります。

このうち、SMまでは会員本人が申請すれば、本部で選考の上しかるべく昇格が認められます。フェローは、しかるべきノミネータ(Nominator)が候補者を本部に推挙し、それを後押しする人たち(Reference、Endorser)がそのノミネーションに確証を与え、さらに当該候補者の活躍する分野をカバーするソサエティの意見も加えた一連の書類について、本部に設けられたフェロー審査委員会のメンバーが厳格な審査を行って昇格を決める、業績表彰・アワードのひとつです。

フェロー昇格の審査では、候補者として当該の分野で著名な業績を挙げ、比類のない経験と知見を獲得したという事実が重視されます。また、その業績が世の中の改革と進歩に役立ったという事実も評価の対象となります。NominatorやReferenceは、候補者が当該の分野で他の誰もがなしえなかった、あるいは考え付かなかった、まったく新しい理論・システム・環境を考案し、その分野に革新的な変化をもたらしたという事実を示すことが要求されます。

IEEEは毎年、Voting Memberの0.1%以下という、ごく限られた人数のみ、フェローへの昇格を認定します。
IEEEフェローは、その昇格認定が厳しいことで、誰もがその価値を認め、その根拠となった業績に高い尊敬を払います。いったんフェローになれば、生涯を通じてその称号を名乗ることができ、尊敬を受け続けることができます。(刑事罰などの場合は剥奪されることもあります。)IEEE関連の各学会で、あるいは同様のジャンルをカバーする国内・外の学会において、IEEEフェローのタイトルを名乗れることは、そのまま、フェロー自身が重要な存在であることを意味します。また、例えば転職の場合は、それまでの業績を示すものとして大変有効です。

会員が大学・研究機関で、あるいは産業界で、その研鑽を極めた証のひとつがIEEEフェローの称号です。ひとつの組織がどれだけのフェローを擁しているかは、その組織の力をもっともよく表わす指標になっています。

会員諸氏には、ぜひフェローを目指して研究・開発に励んでいただきたく思います。また、それら研究者・実務技術者を指導する立場にある方・上司に当たる方には、後進に最高のモチベーションをお与えいただくために、ぜひIEEEフェローへのノミネーションをお願いします。

 

IEEEフェローノミネーション綱領

 

1. Nominee(Fellowにノミネート(推薦)される人)の資格

参考:
【FOM】Sec. 9.2.2: Fellow Operations Manual, Feb. 2020
【WM】WARNING Message for Nominators, References, and Endorsers, v1.1
Requirements for Fellow nomination

・工学、科学、技術の進歩または応用に重要な貢献をし、社会に大きな価値をもたらす業績を上げていること。
・Fellow昇格予定年1月1日までにIEEEの会員歴が5年以上(連続していなくてもよい)あること。
・ノミネーション提出時までにシニアメンバーまたはライフシニアメンバーとなっていること。
・これまで会費を滞納していないこと。
WM(WARNING Message for Nominators, References, and Endorsers, v1.1)中段の第2 Warningsの4項目(BoDメンバー、同一ノミネーションのReference/Endorser, etc.)に該当しないこと。
・IEEEでの出版が禁じられていないこと。

 

2. Nominator(推薦する人),Reference(評価する人),Endorser(保証する人)の資格

参考:
【FOM】Sec. 9.1.2:Fellow Operations Manual, Feb. 2020
【WM】WARNING Message for Nominators, References, and Endorsers, v1.1
・Nomineeと同一人物でないこと(自薦はできない)。
WM上段の第1 Warningsの6項目(ノミネーションを評価するソサイエティ/テクニカルカウンシル(S/TC)の、次期・現・前・前々会長(なお前々会長(Senior Past President)はS/TCにより設けていないところもある)、など)に該当しないこと。
・ReferenceはIEEE FellowまたはLife Fellowであること。Nomineeの業績を正しく評価できること。Nomineeと異なる組織であることが望ましい(必須ではない)。
・Nominator, EndorserはIEEEフェローでなくてもよい。IEEE会員でなくてもよい。Nomineeと同じ組織でもよい(同じ組織から複数名は避けるのが無難)。
・同じ人が同じ年に複数人をNominateあるいはReferenceあるいはEndorseすることは禁止されていない。

 

3. ノミネーションの準備、Nominatorの役割、ノミネート手順

以下の準備をNominatorが中心となって行う。
参考:
【FOM】Sec. 9.1:Fellow Operations Manual, Feb. 2020
【FNHG】Fellow Nominator Help Guide, 2021
Steps to Become an IEEE Fellow

・Fellowノミネーションの4カテゴリー
参考:
【FOM】Sec. 16:Fellow Operations Manual, Feb. 2020
【FRG-N】Sec. 5, Sec. 17, Table 1:  IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide“How to Write an Effective Nomination”, Oct. 2021
IEEE Fellow Grade Nomination Categories

4つのカテゴリーから1つを選択。このカテゴリーはFellow Committeeが見直すこともある。
(【FCH】Sec. 7.1: IEEE Fellow Committee, The Fellow Committee Handbook, June 2021)
➢ Application Engineer/Practitioner (AE/P)
➢ Educator (EDU)
➢ Research Engineer/Scientist (RE/S)
➢ Technical Leader (TL)

・評価を依頼するS/TCやCitation案(15単語以内)を決定
参考
【FCH】Sec.15:IEEE Fellow Committee, The Fellow Committee Handbook, June 2021

・Nomination Formの作成
参考
【FNEF】IEEE Fellow Committee, Fellow Nomination & Evaluation Forms, Oct. 2020

【FNEF】Annex N (Nomination Form)
【FRG-N】Sec. 6-17:IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “How to Write an Effective Nomination”, Oct. 2021

・Reference の選定と依頼(最低3名、最大5名)
cf.Referenceの役割
参考
【FOM】Sec. 9.3:Fellow Operations Manual, Feb. 2020
【FNEF】Annex R (Reference Form)
【FRG-N】Sec. 15.2:IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide“How to Write an Effective Nomination”, Oct. 2021
【FRG-RE】Sec.2:IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “Effective References and Endorsements”, Dec. 2018

・Endorser の選定と依頼(最低0名、最大3名)
cf:Endorserの役割
参考
【FOM】Sec.9.4:Fellow Operations Manual, Feb. 2020
【FNEF】Annex E (Endorsement Form)
【FRG-N】Sec.15.3:IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “How to Write an Effective Nomination”,Oct. 2021
【FRG-RE】Sec.3:IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “Effective References and Endorsements”, Dec. 2018

・ノミネートの手順
参考:
Online Nomination Process for IEEE Fellow Grade

・Nominator が、IEEE本部のホームページで、ノミネートに必要な情報を登録
・登録した Reference と Endorser に入力の依頼が届く
・Reference と Endorser が、IEEE本部のホームページで、必要な情報を登録

例年、3月1日(23:59 EST)が締切である。締切までに、Nomination、Referenceと Endorsement の登録は、すべて完了しなければならない。

 

4. 審査と通知

参考
【FOM】Sec.9.5:Fellow Operations Manual, Feb. 2020
【FCH】IEEE Fellow Committee, The Fellow Committee Handbook, June 2021
【FECH】IEEE Fellow Committee, Society/Technical Council Fellow Evaluating Committee Handbook, June 2021
【FRG-STC-J】IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “S/TC-FEC Evaluators and IEEE Judges”, Dec. 2018

まずS/TC-FEC Evaluatorsが評価し、次いでIEEE FC Judgesが評価する。
例えばIEEE Communications SocietyのFECは https://www.comsoc.org/about/committees/standing-committees/fellow-evaluation に記載されている。

2021 IEEE FC Judgesはhttps://www.ieee.org/content/dam/ieee-org/ieee/web/org/geoactivities/fellows/2021-fellow-committee-members-2nd-final.pdf に記載されている。

フェロー昇格者は例年11月下旬に行われるBoDミーティングで最終承認され、その後速やかに、昇格の場合はNominee本人へ、非昇格の場合はNominatorへ、メール通知が送られる。昇格者、非昇格者(上位ランクと下位ランク別)それぞれのメールひな形は
【FCH】Sec. 9: IEEE Fellow Committee, The Fellow Committee Handbook, June 2021に書かれている。

 

5.その他

Japan Council主催「IEEEフェローを目指すすべての方のためのウェビナー」関連情報
・2021年第1回(10/07実施) オンデマンド視聴
・2021年第2回(12/09実施) オンデマンド視聴
・共通資料
・第1、2回体験談スライド
・京都大学 河原達也先生2017年Fellow昇格時のNomination Form (SPS, RE/S)

以上の5つの資料の閲覧請求は、フェローウェビナー資料閲覧請求フォームから

質問フォーム(随時受付しています)
Q&A(随時更新しています)

・IEEEフェローの方は是非*フェローアンケート*にご協力ください。

・日本語の説明をご覧になりたい方は、IEEE Fellow制度(旧ページ)から。ただし、古い情報が含まれますので、参考程度に留め、最新情報は上記1.~4.のIEEE本部の資料を必ず確認下さい。

 

参考文献

 

・【WM】WARNING Message for Nominators, References, and Endorsers, v1.1
Nominee, Nominator, Reference, Endorserになれない条件がまとめられている。

・【FNHG】Fellow Nominator Help Guide, 2021
Nomination Formのweb入力手順が詳細に記述されている。

・【FRG-RE】IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “Effective References and Endorsements”, Dec. 2018
ReferenceとEndorserそれぞれについて、推薦文を書く際にすべきこと、すべきでないことがまとめられている。

以下の文献は、最新情報がフェローガイドラインのページにまとめられている。

・【FOM】IEEE Fellow Committee, Operations Manual, Feb. 2020

・【FNEF】IEEE Fellow Committee, Fellow Nomination & Evaluation Forms, Oct. 2020
最新のNomination, Endorsement, Reference Formが記載されている。

・【FCH】IEEE Fellow Committee, The Fellow Committee Handbook, June 2021
IEEE FC JudgesによるFellow選考プロセスの詳細が記述されている。

・【FECH】IEEE Fellow Committee, Society/Technical Council Fellow Evaluating Committee Handbook, June 2021
IEEE FC選考の前段である、S/TC FEC EvaluatorsによるFellow選考プロセスの詳細が記述されている。

・【FRG-N】IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “How to Write an Effective Nomination”, Oct. 2021
効果的なNominationを行うための、準備や書類の書き方、サンプルが記述されている。

・https://www.ieee.org/content/dam/ieee-org/ieee/web/org/about/fellows/fellows-nominations.pdf は必ずしも最新でない場合があるので注意。

・【FRG-STC-J】IEEE Fellow Committee, Recommendation Guide “S/TC-FEC Evaluators and IEEE Judges”, Dec. 2018
このFigure 1に、選考の流れが記載されている。例えばReference Formは一次審査(S/TC-FECの評価)には用いられないことがわかる。