IEEE 日本支部

Member

IEEE Senior Member 昇格申請についてのご案内

2017年10月31日

IEEEでは各人に適する最高の会員グレードを取得することを推奨しております。

会員種別の説明はこちらをご参照ください。

この中で、Senior Memberは一般会員が自己申請できるグレードの最高位です。

IEEEが指定した分野内の技術者、科学者、教育者、技術経営者または創立者で、少なくとも10年間専門的業務に携わっており、そのうち5年間にわたり重要な業績を挙げた方は、Senior Memberとなる資格を有します。ここでの業績の例としては、大学・高専等での研究・教育経験、企業での開発研究のリーダー・技術管理者経験、発表論文、著書、特許などが挙げられます。

Senior Member昇格の申請には、Fellow、Senior Member、またはHonorary Memberの資格を持つIEEE会員3名からのレファレンス(推薦状)が必要です。手続き方法の詳細は、こちらをご参照願います。

Senior Memberになることにより、こちらに示されるようなメリットが生じます。

この機会にぜひ、申請資格のある方は積極的にSenior Member昇格の申請を行っていただきたく、ご案内申し上げます。

 

2017 Senior Memberリストを更新しました。

2017年9月15日

2017年8月発表分(2017年第4回Review)の追加更新を行いました。

2017 Senior Memberリストを更新しました。

2017年6月29日

2017年6月発表分(2017年第3回Review)の追加更新を行いました。

2017 New Fellowsを更新しました。

2017年2月9日