第104号

[2017年1月6日]

2017/2018年 IEEE東京支部 新支部長就任のご挨拶
IEEE 東京支部 2017-2018 Chair
笹瀬 巌(慶應義塾大学 理工学部情報工学科教授)

 
2017年1月より2年間IEEE東京支部長を務めさせていただくことになりました笹瀬巌です。
このような大役を仰せつかり光栄に感じるとともに身の引き締まる思いです。皆様と共に、東京支部の活動がより活発に、より価値あるものになるように励みたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。まず最初に、これまでの東京支部の様々な活動に多大なご尽力・ご支援を頂いた、前支部長の萩本和男様、東京支部役員始め、会員の皆様に心から感謝申し上げます。
私はIEEE会員になってから37年になります。私は大学院修士2年の1980年に、IEEE International Conference on Communicationsで初めて英語で論文を発表し、同年にIEEE Transactions on Communicationsの論文誌に初めての論文が掲載されました。また、最初にいただいた賞は、1984 IEEE Communications Society (ComSoc) のRegion10の学生論文賞でした。つまり、私のプロフェッショナルなキャリアはIEEEのおかげで始まったと言っても過言ではありません。その後、私は IEEE ComSocの理事会メンバ (Member-at-Large) (2010-2012)、同 日本チャプタチェア (2011-2012) 、同 アジア太平洋地域ディレクタ (2004-2005) 、同 衛星・宇宙通信技術委員会委員長 (2000-2002) など、多くのIEEEでの活動を通じて、デジタル通信ネットワークの様々な分野において、世界中の多くの優秀な研究者と協力して研究を楽しんでまいりました。
ここで、IEEE東京支部の歴史について簡単に紹介させていただきます。The Institute of Radio Engineers (IRE) 東京支部は、1956年 (私も1956年生まれです) に正式に発足致しました。設立当初の会員数は72名でした。1963年にIREとthe American Institute of Electrical Engineers (AIEE) が合併しIEEEとなったことに伴い、IEEE東京支部と名称が変更になりました。 東京支部は、実際は日本在住会員のための「日本支部」でしたが、米国の支部は都市名を用いていたことにならってつけられたこともあり、1998年に、日本におけるIEEE活動の活性化を促し、地方在住の会員へのサービス向上を目的として、 全国が8支部 (現在は9支部) に分割され、各地に新しく IEEE支部が設立されました。 さらに、1999年に、各支部間の交流を推進し、活動支援を行う目的で、 IEEE Japan Councilが新設されました。東京支部の会員数は2015年に7892名に達しています。本年3月4、5日に千葉においてIEEE Region 10 Meetingが開催されますが、IEEE Region 10の創立50年記念イベントの一環として、IEEE Japan Council主体で「IEEE日本支部 (旧東京支部) 設立60周年」の記念イベントを3月3日に開催することになり、式典・レセプションなどの調整がなされています。
IEEE東京支部との関与を広げるために、私達は、若い人々が様々なセクション活動に参加できるより多くの機会を提供できるよう努めたいと思います。若いリーダーを見出して育てるためには、技術プログラム委員会や学生活動委員会などの常設委員会に参加を広く呼びかける”Open Call”メカニズムが効果的であるかもしれません。また、学生や若い人々のニーズに合ったタイムリーで有益なサービスを提供することにより、IEEEへの入会を促進できる新しいプログラムの導入も検討する必要があると思われます。私は、会員皆様のご活動の価値がさらに向上するよう、東京支部の機能強化にベストを尽くします。東京支部が、皆様にとって、ますます有益な組織になりますよう、ご支援ご鞭撻いただけますよう、どうぞよろしくお願い致します。

 

IEEE東京支部事務局からのお知らせ

  • Tokyo Bulletin はメールにて発行させて頂いております。
  • 2017年のメンバーシップ更新はお済みでしょうか? Web Account をご登録されますと、 本部ホームページからオンラインで 更新お手続き ができます。
  • 東京支部では会員の皆様のシニアメンバーへのアップグレードを推奨しております。本部ホームページ上で Online 申請 ができます。 詳細についてはSenior Member 申請方法 をご参照ください。
  • 住所等のご変更 は、必ずIEEE本部に届け出てください。 Web Account をご登録されますと、 Online でのご変更が可能です。
  • 会員の皆様からのご意見、ご要望などのお問い合わせは tokyosec@ieee-jp.org までお願い致します。