会員資格昇格のおすすめ

2019年1月24日

IEEE 名古屋支部会員各位

IEEE 名古屋支部Chair 穂積 直裕
(担当Member Advancement and Nomination Committee Chair 村本 裕二)

会員資格昇格のおすすめ

IEEE名古屋支部、メンバー、シニアメンバーのみなさま、

IEEE名古屋支部は昨今高いActivityを維持しております。これも、みなさまの日頃のご尽力と研究活動の成果を表すものと信じます。

さて、昨今の大学・研究機関の競争は国内、国外を問わず熾烈さを増してきております。アジアの大学ではIEEEフェロー数をウェブサイト等に公開して、Activityの高さをアピールしている例が見られます。大学・研究機関の競争は国内に限らず国境を越えて行われるようになってきたと見ることができるとともに、そこではIEEEフェローの数が指標として使われるようになってきていると解釈できます。

そこで、会員各位へはメンバーシップ昇格(メンバーの方はシニアへ、シニアの方はフェローへ)を強くお勧めいたします。IEEEフェロー候補者の資格(必要条件)は、以下の3つです。

1. 工学、科学、技術の進歩と応用に多大な貢献をし、社会に大きな利益をもたらしていること。
2. IEEE Senior Member または Life Senior Member であること。
3. 昇進の年の1月1日現在で5年以上IEEE会員(グレードは問わないが会費を払い続けていること)であること

しかし、フェローへは本人自身が”Apply”はできません。具体的には、本人ではなく推薦者(会員資格がSenior Memberかそれ以上でなければなりません)が候補者を推薦する形をとります。推薦者が推薦書(電子フォーム)を本部に提出し、本部では審査委員会が厳格な審査を行って昇格を決めます。推薦には、Referenceと呼ばれる人たち(5名以上8名以内、全員IEEE Fellowでなければなりません)からの候補者の業績に対する評価を含める必要があります。さらに、名古屋支部ChairのEndorsementがあると有利なので、Chair(chair-nsATieee-nagoya.org) にEndorsementを依頼してください。

Fellow昇格は毎年ありますが、審査は厳しく、昇格人数はその年のMemberの0.1%以下と定められています。審査の厳しさは業績の高さを保証しており、IEEE Fellowに対しては、誰もがその価値を認め大いなる敬意を払います。また、支部内のFellowの数はその支部の力量の指標ともなっています。

既に、推薦するべき候補の方をお持ちの方は、候補の方が上記資格、1, 2, 3をご確認の上、積極的に推薦してください。締め切りは2019年3月1日です。その際、Referenceになる方を必要数ご存知でない方は、名古屋支部としてReference の紹介などお手伝いすることができます。また、一般的な相談に応じることもできます。名古屋支部Member Advancement and NominationのCommittee Chair (nominationATieee-nagoya.org)へご連絡ください。詳細な情報は、

https://www.ieee.org/membership/fellows/index.html

をご覧ください。

次に、シニアメンバーへの昇格ですが、こちらは、本人の申請に基づくもので、本人が申請すれば選考の上で昇格が認められます。Senior Memberになると、額入り証状および25 USドルのIEEEクーポンなどが送られてきます。また、人事考課で有利となるよう勤務先の所属長などに昇格を知らせる書状を送るように依頼することもできます。昇格の資格は以下の通りです。

1. 職業人(技術者、科学者、教育者など)としての10年以上の経験をもつこと。
2. 5年以上の期間にわたる職業上重要な成果を有すること。

また、申請時に、上記の資格を保証するReference(Senior MemberまたはFellow)を指名する必要があります。Referenceには申請者を職業上よく知る人が適任です。ここで、支部からの推薦を受けることが可能な場合は、2名のReference指名で申請が可能になります。Reference指名および支部からの推薦は、名古屋支部がお手伝いすることができます。フェローの場合と同様、Referenceになる方を必要数ご存知でない方は、名古屋支部としてお手伝いすることができます。

2018年度にも、数名の方に対してお手伝いをさせていただきました。

なお、名古屋支部では本年度より、支部推薦の手続きを円滑に進められるよう、申請フォームをご用意いたしました。支部推薦をご希望される方は,申請フォームに必要事項をご記入の上、名古屋支部Member Advancement and Nomination Committee Chairへご連絡ください。申請フォームの記入例、および、Referenceの推薦文の例も併せてご用意いたしましたので、ご参考になりましたら幸いです。

申請フォーム

申請フォームの記入例

Referenceの推薦文の例

申請後は選考委員会(毎年9回程度開催)で審査が行われます。

申請は全てWEB上から行います。詳しくは

https://www.ieee.org/membership/senior/index1.html

をご覧ください。

ただし、支部推薦の場合、手続きは名古屋支部にて行います。自己推薦の申請を開始した後に支部推薦に切り替えることはできませんので、支部推薦をご希望される方は必ず事前にご連絡ください。

以上