東京支部LMAG主催、東京支部TPC共催で、 拡大イブニングサロン(第5回)を開催いたします。 「イブニングサロン」は、話題提供者(講師)からテーマに沿うお話しをして頂き、食事をしながらその話題を中心に参加者がざっくばらんに話し合い、交流する談話会です。 この度、以下のように、対面とオンラインのハイブリッド形式で実施を予定しております。少人数で、密な議論をしていただけるように、新型コロナの感染拡大防止に留意しつつ実施する予定ですので、皆様奮ってご参加ください。

講師(話題提供者)

高野 忠 氏 (IEEE Life Fellow)
(JAXA宇宙科学研究所名誉教授, 日本宇宙旅行協会・理事長)

話題

「宇宙旅行は今にも始まる:日本はどうする?」

概要

宇宙旅行をヴァージンギャラクティック社が、年内に始めようとしている。ブルーオリジン社も、続いている。 100㎞程度まで到達し戻ってくる形態なので、軌道を回るよりはるかに安全である。上昇時は急加速を、頂点近くでは無重力を、そして窓から真空中の宇宙や地球の眺めを、それぞれ楽しめる。 技術的には、人が乗る宇宙船は再使用され、高い安全性が要求される。宇宙旅行服は特別なものとなり、旅行者用の通信システムも必要であろう。日本はそれらに対し、得意分野から寄与することができる。 現状認識を参加者と共有し、今後の有り方について語りあいたい。

日時

2022年6月14日(火) 15:00~17:00

開催場所

機械振興会館 6階 6-66会議室
〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5−8
地図はこちら
★Web方式(Zoom利用予定)も併催にて開催いたします。
オンラインでの参加方法はお申込みいただいた皆様に後日お知らせいたします。

主催/共催

IEEE 東京支部 LMAG(Life Members Affinity Group)(主催)
IEEE 東京支部 TPC (Technical Program Committee) (共催)

協賛
電子情報通信学会

定員

会場でのご参加 20名(申し込み先着順) *ご来場の際はマスクの着用をお願いしております。
WEBでのご参加 50名(申し込み先着順)*Zoom利用予定

参加費

(1) 会場参加の場合2,000円(食事、飲み物代)を当日会場にてお支払いください。(領収証が必要な方はお申し出ください)
(2) オンライン参加の場合は無料です。

申込方法

下記の申し込みフォームへご記入・ご送信下さい。

参加申込締切

2022年6月7日(火)締切 → 6月10日(金)まで延長中。

お問い合わせ先

メールアドレス: tokyosec@ieee-jp.org

ご注意
  • 必須の項目は、すべて入力、または選択して下さい。
  • 入力内容に不備がある場合やご連絡ができない場合は、申し込みを無効にさせていただく場合がございます。